その他の包括利益とは?【有価証券報告書を読み込もう】

その他の包括利益とは、要は企業価値を正しく把握するための時価評価が必要な項目を当期純利益に足したり引いたりするものです。
結果として、包括利益を計算し、会計年度最終日におけるその企業の時価評価分を含めた連結貸借対照表および損益計算書を作成します。

企業によってその他の包括利益にかかる項目が違います。

三井物産の連結包括利益計算書です。

キーエンスの連結包括利益計算書です。

株式投資の視点

株式投資においては、競合他社の比較という部分に置いては、有効な項目です。
その他の包括利益がどの程度あって、例えば為替換算調整勘定が大きければ海外依存のビジネスのため、1円のドル円レートの変動が利益をぶっ飛ばすなんて言うのが分かります。

とはいえ、これも短期投資、中期投資であればそれほど厳密に見なくてもいいんではないかと考えます。

関連記事